牧師紹介

松沢実喜男(まつざわ みきお)


1973年牧師の家庭に生まれる。2017年10月末より、コーナーストーン教会 日本語部の牧師に就任。妻と子ども3人の5人家族。

大学卒業後、教師を目指すが、自分にとって神様の喜ばれる人生(導き)は何かを考える中、牧師になることを決意。神戸神学館、東京聖書学院、神戸ルーテル神学校(2001年M. Div. 課程修了)、Wesley Biblical Seminary (2007年M.A. in Theology課程修了)で学ぶ。2001年より日本ホーリネス教団の牧師として教職籍(牧師籍)を置き、2011年に(洗礼式・聖餐式を行う)正教師按手礼を受け、同教団の執行部で6年間宣教師派遣に携わる。宣教師を派遣するだけでなく、自らも国外に出て行くようにと導かれ、米国のコーナーストーン教会に来て、現在に至る。